Toggle

Culture

Contents

古守宿一作 ギャラリー Photo

築200年、1日1組限りの素敵宿「古守宿一作」さん。
一作さんには心をくすぐられる古道具やら置物やらが、至る所においてあります。
今回はそれらを「古守宿一作  ギャラリー」として紹介したいと思います。 
古守宿一作さんの宿泊記事については↓こちらです。
もし良かったら覗いてみてください。
 


築200年、1日1組限りの隠れ宿「古守宿一作」で過ごす贅沢な時間 Travel | jufuk blog
 


DSC 0498

外の風景


僕が宿泊した季節は夏。
8月の中旬頃でした。
草木は青々と茂り、花々は元気に咲き誇り、野菜たちは大きな実となっていました。


DSC 0201


DSC 0138


DSC 0185


日本の原風景が広がります。


DSC 0209


DSC 0150


DSC 0151


DSC 0145


DSC 0175


DSC 0140


DSC 0141


DSC 0153


DSC 0154


DSC 0624


DSC 0193


DSC 0165


DSC 0178


こちらの畑になっていた野菜を頂きました。


DSC 0167


DSC 0171


DSC 0190


DSC 0195


DSC 0156


DSC 0197


DSC 0210


カエルがいます。
わかりますか? 


DSC 0211


ここにもカエル。


DSC 0212


もう一枚カエル。


庭先


庭先には烏骨鶏やガーちゃん(犬)がいるほか、古道具や薪などが置いてありました。 


DSC 0229


DSC 0221


DSC 0218


DSC 0216


DSC 0227


DSC 0228


DSC 0295


店主 新海さんの後ろ姿を隠し撮り。


DSC 0260


DSC 0445


DSC 0598


DSC 0596


DSC 0232


DSC 0253


DSC 0263


DSC 0265


お風呂場


眺めの良いお風呂場です。
到着時、夜、翌朝の計3回入浴する事ができます。 


DSC 0547


DSC 0509


DSC 0515


アメニティもそろっています。


DSC 0243


DSC 0527


DSC 0522


DSC 0242


宿の中と古道具


広々とした宿内には、ずっと座っていたいと思わせる縁側をはじめ、素敵な囲炉裏、昔ながらの遊具などがあります。
実際にひとつひとつを手にとり、ひと昔前の過ごしたであろう生活模様を想像するというのもなかなか良いものでした。


DSC 0305


DSC 0257


DSC 0429


DSC 0434


DSC 0577


DSC 0448


DSC 0450


DSC 0453


DSC 0454


DSC 0459


DSC 0460


DSC 0462


DSC 0463


DSC 0589


DSC 0590


DSC 0594


DSC 0517


DSC 0578


DSC 0296


DSC 0587


DSC 0582


DSC 0588


ご飯もお釜で炊かれたもの頂きました。
日本に生まれて良かったと思う瞬間です。 


DSC 0499


DSC 0502


山梨名物ほうとうも、囲炉裏で温められることで美味しさは一入です。


DSC 0600


猫さん。
撮影慣れしています。 


DSC 0553


DSC 0558


「お土産にどうぞ」と畑になっている沢山の野菜を持ってきて下さいました。
車で来られるお客さんは、全部もって帰ることもあるとか。 


まとめ


いかがでしょうか。
本当に素敵な宿です。
宿主 新海さんの人柄の良さが伝わってきます。
「古守宿一作」是非一度行かれてみてはいかがでしょうか。
 


築200年、1日1組限りの隠れ宿「古守宿一作」で過ごす贅沢な時間 Travel | jufuk blog


合わせて読みたい



Return Top