Toggle

Daily life

Contents

帝国ホテルの朝食で物思いに耽る Life

朝食を食べに帝国ホテルにいきました。
帝国ホテルの朝食はビュッフェ形式で、これは、日本で初めてビュッフェ形式を取り入れたことでも有名です。


DSC 0170

時刻は7時30分。
早朝の日比谷はとても静かです。
一日の始まりを待つ街には、ピンと張りつめた空気が漂います。


DSC 0127


ホテルに入ると、大きく広がるロビーが迎えてくれます。


DSC 0135


朝食の場所は17階にあがった、インペリアルバイキング サール。
色づきかけた木々が一望できる場所にそれはあります。 


DSC 0145


DSC 0143


DSC 0146


受付を済ませ、入り口を抜けたところに現れるのはキラキラした調理場。


DSC 0181


ホテルの宿泊者がほとんどなのでしょうか。
活気づく店内にワクワクしながら席に着きます。 


DSC 0182


DSC 0150


DSC 0147


DSC 0151


食事


今回実際に食べて感動した料理をいくつか紹介します。


DSC 0153


クロワッサン、これには感動しました。
サクサクとカリカリの軽い歯ごたえと、バターの香りは病み付き。
勢い余って、3つ食べました。 


DSC 0154


続いては、オムレツです。
ハム、チーズ、オニオンなどなど…トッピングが選べます。 


DSC 0156


見るのも楽しい。


DSC 0155


注文して一分ほど、オムレツの完成です。
オリーブオイルに塩こしょうをかけて、シンプルに食べるのが好み。
たまごの甘味に感動しました。 


DSC 0161


フレンチトーストです。
これは、焼き加減に感動しました。
自分でつくると、水っぽくなったり、焼き過ぎて固くなってします 。
ここのフレンチトーストは、フワフワとしていて、またジューシーな印象が新しいなとおもいました。


DSC 0177


パンケーキ…。
これを食べにきたといっても過言ではありません。
今まで食べた中で一番感動したパンケーキでした。
上品の一言です。
上に乗っているのは、ホイップバターです。
見た目以上にあっさりした口当たりがクセになります。 


DSC 0170


ヨーグルトも濃厚で美味しい。


DSC 0172


食後のフルーツでさっぱりいい感じ。


DSC 0174


まとめ


この日は誕生日でした。
誕生日は、今の自分と向き合い、親や周りの方に感謝する日だと思っています。ホテルは、そんな物思いに耽るには、うってつけの場所。
今年はいつもとは違う場所で、また違った雰囲気で、新たな一年の始まりを迎えることができました。
特別な日の朝、ここ帝国ホテルで食事はいかがでしょうか。


アクセス


帝国ホテル東京 


インペリアルバイキング サール
〒100-8558
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル東京 本館17階
TEL.(03)3539-8187


朝食営業時間
 7:00~9:30(ラストオーダー)


朝食料金(税込み・サービス料別)
大人 3,400円/お子様(4歳~12歳) 2,100円 


スナップショット 2012 11 25 14 34


帝国ホテル


合わせて読みたい


Return Top