Toggle

Photo

Contents

小樽の写真〜ノスタルジックな街の風景 〜

北海道は小樽に行きました。
印象的だったのは、そのノスタルジックな街並みです。現在、観光地として有名なこの街は、明治以降、貿易の要所として栄えてきました。趣きの残る建物を見ていると、その頃にタイムスリップしたような、不思議な気分につつまれました。


DSC 2086

スナップショット 2013 06 14 16 36 2


スナップショット 2013 06 14 16 39 4



小樽は、札幌から電車で約40分ほど西に進んだところに位置する街で、石狩湾に面しています。


DSC 2121
札幌を出発し、電車に揺られながら車窓を眺めていると、銭函駅を堺に、海沿いの景色が広がって見えてきました。


DSC 2126


張碓(はりうす)という町を通り過ぎようとした時、大きな岩が現れました。
小樽八区八景に数えられる「恵比須島」です。


DSC 2024


そうこうしているうちに、小樽駅に到着しました。天気も良く、通り過ぎる潮風がとても気持ち良く感じられます。 


DSC 2023


ガラス細工も特産品の一つ。
駅構内にも飾られていて、来る人を出迎え、行く人を見送っています。


DSC 2027


DSC 2117


DSC 2028
駅に隣接された観光案内所に行き、地図を入手しました。
小樽運河と旧日本郵船の建物には行こうと決めていましたが、その他は小樽に着いてから、心のおもむくまま訪れようと考えていました。 


小樽市 : 小樽市トップページ


三角市場


DSC 2032


最初に訪れたのは市場です。駅を出てすぐ左に進んだ先にある、三角市場にいきました。こじんまりとした佇まいに惹かれ入ってみると、エビ、カニ、ホッケ、ウニ、イカ等々、種類豊富な魚介類が所せましと並べられ、なんとも美味しそうな光景が目に飛び込んできます。


DSC 2033


DSC 2034


DSC 2036


カニとウニの試食を頂き、満足感に浸りながら市場を後にしました。


DSC 2038


スナップショット 2013 06 14 18 23 5


駅を出て正面の大通りをまっすぐ、港方面に向かって歩いていると、レンタルサイクルの看板が目に留まりました。自転車も気持ちよくて楽しそうと思うと同時に、足はお店の方へと向かっていました。
3時間 1000円のプランで自転車を借り、お店に荷物を預け街にでました。走り出してみると、このフットワークの軽快さに嬉しくなりました。
小樽×自転車、とてもおすすめです。 


 ちゃりんこ・おたる HP海 トップページ


旧日本郵船株式会社


DSC 2048


重要文化財 旧日本郵船株式会社小樽支店です。
残念ながら、休館日で中を見ることはできませんでしたが、その佇まいを目の前にすると、高揚する心を抑えることはできません。

開館時間  午前9時30分~午後5時
休館日  火曜(祝日の場合開館、翌日以降の最も近い平日に振り替え)  年末年始(12月29日~1月3日)
入館料  一般 300円 /高校生 150円/ 小・中学生 無料


DSC 2054


DSC 2051


DSC 2052


小樽運河


DSC 2091


小樽運河は1923年に造られました。「埋め立て式運河」と呼ばれるように、陸地に水路を掘ったのではなく、沖合を埋め立てて作られています。当時、艀(はしけ)という平底の船舶に荷を積めて、この水路を行き来きしていたそうです。両岸に立ち並ぶレンガ作りの建物を見ていると、ついついその頃の情景を思い浮かべてしまいます。


DSC 2092


DSC 2087


DSC 2086


DSC 2085


DSC 2095


DSC 2071


DSC 2068


Photo gallery


小樽には他にもたくさんの見どころがありました。少し小道に入ると、歴史と生活の共住する街並みがあり、大通りには観光地としての活気がありました。そんな街並みをPhoto galleryとしてまとめました。写真を通して雰囲気を感じていただければと思います。


DSC 2040


DSC 2043


DSC 2075


DSC 2055


DSC 2080


DSC 2058


DSC 2081


DSC 2059


DSC 2082


DSC 2060


DSC 2083DSC 2062


DSC 2084


DSC 2066


DSC 2096


DSC 2069


DSC 2098


DSC 2070


DSC 2100


DSC 2101


DSC 2102


DSC 2105


DSC 2108


 


DSC 2111


DSC 2113 

Return Top