Toggle

Food

Contents

「鰻禅」さんで絶品うな重を食べました! Food

梅雨真っ只中。


気温も湿度も高い、むしむしとした日々が続いています。


そんな体調の崩しやすい季節には、特に精力をつけたいものです。


この時期のパワーフードと言えば、そうです「鰻」です。


ということで、鰻を食べにいきました。


今回訪れたのは、墨田区は吾妻橋にお店を構えて30年「鰻禅」さんにいってきました。


IMG 5088


 



関連ランキング:うなぎ | 本所吾妻橋駅浅草駅(東武・都営・メトロ)とうきょうスカイツリー駅

鰻禅さんは電話予約不可。


実際にお店に行くことが必要です。


11時30分頃にお店に到着。


お店の前に行列が無かったので、「すぐに入れるかも」と思って門を開けると、お店の中はすでに鰻待ちのお客さんで満席。


店員さんに名前、人数、注文、電話番号をつげて連絡を待つことに。


うな重は(二段重/特上/上)から選ぶことができます。


今回は特上を注文しました。


うーん楽しみ♪


近くの「23番地カフェ」で待つこと50分。(ここのカフェ、テラス席もあっていい感じです♪)


電話をうけてお店に向かいました。


IMG 5091


鰻を焼いている良い香りは、お店に近づくにつれて増していきます。


罪深い香りです。


IMG 5087


とーちゃく♪


店構えに下町感が滲みでています。


IMG 5092


反対からの一枚。


年季の入ったファンに、歴史を感じながらの入店。


IMG 5103


席は13席ほど。


IMG 5107


席に着き、何はともあれビールですね。


ラベルも話題のスカイツリー仕様なんですね。


IMG 5105


鰻の佃煮です。


甘辛い味は、ビールにも白いご飯にも合いますね。


IMG 5110


ネギ巻きです。


柔らかいお肉に、ネギのシャキシャキ感がいい感じです。


IMG 5116


箸休めのお新香も上品かつ、さっぱり。


IMG 5117


肝吸いです。


プリプリの肝♪


IMG 5111


席に着いて待つこと40分。


来たっ!!!


そして、この佇まい!!!


IMG 5112


…どーーん!!!


開けた瞬間の香ばしい香り、美しい鰻の照り、タレのしみ込んだお米…完璧です。


いやぁ、実に美しい。


IMG 5114


少しアップでもう一枚。


鰻禅さんの鰻は、席に着いてから調理が始まります。


鰻を裁き、一度焼いて、蒸し、再度タレをつけて焼きあげます。


この行程を一品づつ行うので、どうしても時間が必要となります。


その丁寧な仕事から生まれるうな重は、本当に絶品です。


外は香ばしく、身をふわふわのとろとろ、そして、醤油タレと鰻とご飯のハーモニーは最高です。


あっと言う間に完食です。


いやー本当に美味しかったぁぁ。


店員さん、店主さんとも少し会話もできました。


これもまた下町の良さですね。


また、是非行きたいお店です。


今回のうな重で元気をたっぷり頂戴しました。


これからくるアツい夏場に向けいいスタートが切れました。


合わせて読みたい


 



この物語はクスクス笑いが止まりません。

 


食としての鰻とは関係ないのですが、オススメです。
Return Top